多汗症の原因

ワキ汗

汗腺から発汗するということは、体温調節の役割があり、私たち人にとってなくてはならない機能のひとつです。 ところが、スポーツをしたり、気温の高い真夏でもないのに大量の汗をかくことがあります。その状態を多汗症と言います。 多汗症が起こる原因はいくつか考えられます。

<体質>

多汗症の原因

多汗症は遺伝的要素もあります。自分も汗が多く、親も汗っかきというのは珍しくありません。 汗腺の数が遺伝することが根本的な原因と考えられます。
また、肥満体質が遺伝したときにも多汗症につながります。肥満の人は汗をかきやすい傾向にあるので、多量の発汗があります。 遺伝要素を取り除いても、生活習慣から汗をかきやすくなっていることもあります。肥満もそうですが、辛い物を好んで食べるなどの習慣が影響し、汗をかきやすい体質になります。

<病気>

ワキ汗

何らかの病気によって多汗症の症状が出ることも珍しくはありません。
などの病気に罹患している場合、その病気から多汗症が起こることがあります。特定の病気が原因である場合には病気の治療が最優先になります。 女性は婦人病や更年期障害、ホルモンバランスの乱れなどの影響で汗をかくことも多いです。 いずれにしても全身からの汗が多いのが特徴のひとつです。

<精神的要因>

多汗症の原因

緊張したときや不安なとき、みょうに汗をかくことがあります。このように、精神的な問題が発汗に影響することは大いにあります。 精神的なストレスを感じている場面などで汗をかきやすいときには、ストレス対策などが重要になります。

ワキ汗対策にオススメ!制汗グッズランキング

ワキ汗を抑える方法 ワキ汗クリームで解決!最新記事一覧

ワキ汗
多汗症になると、日々の生活に影響することがあります。支障を感じる場合にはまず病院で診察を受けてみましょう。多汗症と診断された場合、適切な治療を受けることができます。治療法にもいくつかあり、症状によって使い分けられます。<塗り薬(外用薬)>多汗症の一般的な治療法として外用薬が処方されます。多汗症の場合...
ワキ汗
汗をかくことは体温をコントロールするためなど、人の持つ機能のひとつですが、汗を多量にかく人もいます。汗の量には個人差があり、適度に汗をかくのが理想的なのですが、多すぎても問題です。身体のさまざまな部位から多量の汗をかく症状を多汗症と言います。たとえば、スポーツをしたあとに汗をかくのは当たり前ですが、...
ワキ汗
汗をかく、ということが人間の生理現象だとしても、大量の汗をかくことは人に相談しにくいデリケートな話です。多汗症で悩んでいるが人には言いにくい方も多いと思いますが、まずは症状を理解し、適切に対策していくようにしましょう。正しい対策方法によって、汗を抑えることが出来ます。多汗症のタイプ別に、対策術を紹介...
ワキ汗
多汗症自体は病気ではありません。発汗量が人より多い状態を指します。汗が多い人は症状のせいで日常生活に支障を感じている方も少なくありません。また、多汗症が病気の症状として起こることもあります。とくに全身多汗症の場合は、何らかの病気が潜んでいる可能性が疑えます。<バセドー病>甲状腺の腫れが主な症状ですが...
ワキ汗
多汗症はさまざまな原因で起こる症状ですが、日々の食生活が影響することもあります。尋常じゃないほどの汗をかくと仕事など日常生活に影響を及ぼすこともあるので、予防したい症状でもあります。病気の場合には適切な治療がありますが、それ以外の場合は食生活の見直しも大切になるでしょう。まず、肥満体型が多汗症と関係...